立川での永久脱毛を目指すあなたを応援!

あそこの毛はハサミで好みの形、長さにカット!

夏が近づいてくると水着を着る機会が増え、
アンダーヘアのお手入れが必要不可欠となります。

特に「彼氏ができたら。温泉旅行に行くことになったら。」などイベントがあるとなると、今の状態が気になります。

私はかなり毛深い方なので、脱毛サロンに通いたいなと検討はしているものの、
「Iライン」「Vライン」「Oライン」の脱毛施術をきれいなお姉さんにしてもらっている姿を想像して、
恥ずかしくて実行にうつせないでいます。

そんな私のお手入れ方法は眉毛カットに使う小さなハサミで、長さを形を整えることです。

処理をしないでいると気が付いたときには、
長さが不揃いで多方向に伸びた毛がタワシのようになっていることもあり、自分でもがっかりします。

男性は台形型になってしまったアンダーヘアを見た瞬間、百年の恋も冷めてしまうというので、
きれいな逆三角形になるように切りそろえます。

長さは衛生的になるようになるべく短く、
ハサミをたてに使って、毛の分量もへらしていきます。

痛くないし、簡単でとてもおすすめです。
逆三角地帯からはみ出してしまっている毛は思い切って毛抜きで抜くか、かみそりでそっています。

ただ、抜くのもそるのも肌にダメージがかかり、
傷ができたり、ばい菌が入ったりするので、なるべくやめておいた方がいいと思います。

yuiさん、37歳から答えてもらった、
アンダーヘアの脱毛、対策はどうしてる?でした。

⇒立川駅周辺の脱毛サロン、おすすめランキングに戻る!